日記

2018年11月19日

資産はあってもお金はない

実際のところ、たくさんの資産を相続したからといって、それが買い手がないような地方の土地や、空室だらけのアパートだったりすれば、その人たちは「資産持ち」ではあっても、「お金持ち」ではありません。 相続税は、そんな現金のない「資産持ち」にも容赦なく降りかかってきます。 地方の地主さんの中には、相続税の支払いに苦慮して、自殺してしまうケースもみられます。 「先祖代々引き継いだ土地を自分の代で手放すなんてできない」 「相続を放棄するなんてみっともないことは、町の人の目があるからできない」 と悩んでしまうのです。 このような話を聞くと、私はいつも、「どうして相続に精通した税理士に相談しなかったのだ」と悔しくなります。資産はあってもお金はない
  


Posted by すず at 21:59 Comments(0)

2018年11月19日

2018年11月17日

地震に対する構造躯体

<〈1-3〉その他(地震に対する構造躯体の倒壊等防止および損傷防止)>評価対象建築物が免震建築物であるか否かこの評価方法基準は、平成19年4月1日以降に設計住宅性能評価が申請される住宅から適用されています。<〈1-4〉耐風等級(構造躯体の倒壊等防止および損傷防止)> 暴風に対する構造躯体の倒壊、崩壊等のしにくさおよび構造躯体の損傷(大規模な修復工事を要する程度の著しい損傷)の生じにくさhttps://francois-baglin.com/other-contents/
  


Posted by すず at 13:58 Comments(0)

2018年11月16日

不動産の買い替えを考える

【「事業用資産の買い換え特例」を利用しよう】 ここでは、より有効な不動産活用方法がなかなか見つからない事業用不動産の場合の、打つべき手段について紹介していきます。 活用がむずかしい不動産は、①駅から遠い(徒歩10分以上)、②土地に面する道路が狭い(4メートル以下)、③地形が悪い(いびつな形)などの欠点が重なり、使い勝手が悪い土地になっているケースです。 活用がむずかしい土地で無理して事業を続けても、先が見えているし、失敗する可能性が大きいのが現実でしょう。そのときは、駅に近い、道路が広い、地形がいいといった条件を満たし、有効活用ができる土地と買い換える方法を検討することです。https://treesforhumanity.org/replacement/
  


Posted by すず at 15:58 Comments(0)

2018年11月16日

子どもが小さいうちは畳の部屋はいろい

子どもが小さいうちは畳の部屋はいろいろと便利ですが、勉強机や椅子、本棚などは畳の上ではしっくりせず、また、フローリングの床ではキズがつきやすく、椅子をひきずる音が気になったりするものです。その点、コルクタイルの床材ならキズも目立たず、気になる音も発生しにくくなります。ダニも発生しにくいので子ども部屋には最適です。このコルクタイルの床材はDIYでとても扱いやすく、道具も特殊なものは必要ありません。畳をマイナスドライバーを使って持ち上げ、床が平らに仕上がるように下地の高さを計算します。https://perovesodal.com/bathroom/tatami-floor/
  


Posted by すず at 13:34 Comments(0)

2018年11月15日

結果として住宅も住宅地も、百年を単位

結果として住宅も住宅地も、百年を単位とした耐久性をもち、それが米国の資産価値の基礎となっている。それに安定的な人口増による量的な住宅需要が加わって、常に増加する米国の住宅資産が実現するのである。 ところで、日本での一般的な理解と違って、米国ではゲーテッドコミュニテイとは異なるもう一つの住宅地開発手法が発展しつつある。ニューアーバニズム(日本語に直訳すれば「新都市主義」)というコンセプトに基づくTND(Traditional Neighborhood Development直訳すれば「伝統的近隣住区開発」)がある。https://erscribes.com/traditional-house/
  


Posted by すず at 15:01 Comments(0)

2018年11月14日

リストバンド型活動量計のシェアは堅調 『Fitbit Cha

リストバンド型活動量計のシェアは堅調 『Fitbit Charge 3』を発売したFitbitに聞く市場動向とFitbit OSの今後
フィットビット・ジャパンは、リストバンド型活動量計の新製品『Fitbi… ガジェット通信 2018年11月13日 17時30分
リストバンド型活動量計のシェアは堅調 『Fitbit Charge 3』を発売したFitbitに聞く市場動向とFitbit OSの今後
http://news.livedoor.com/article/detail/15590462/
  


Posted by すず at 21:05 Comments(0)

2018年11月14日

いま流行りの言葉でいえば、″行列ので

いま流行りの言葉でいえば、″行列のできる″アパートーこれが″売れる″アパートの実体である。賃貸住宅経営がビジネスとして成立するうえで最低限の条件だろう。 供給過多のこの競合する時代に、ただ、新しいアパートを建てさえすれば人は入るかというと、創意工夫もなしに、それはあり得ないのである。入居者にとってなんの魅力も感いまのhttps://ulusalhepatoloji2013.org/popular/apartment/
  


Posted by すず at 13:09 Comments(0)

2018年11月13日

保守契約には、FM(フルメンテナンス

保守契約には、FM(フルメンテナンス)契約と、POG(パーツ・オイル・グリス)契約の2種類があります。いずれの場合も、定期的な保守点検、年1回の建築基準法にもとづく点検の立会い、また、事故やトラブル時での呼び出しに応じるコールバックサービスがありますが、マンションではFM契約が一般的です。FM契約では、経年劣化した電気・機械の各部品取替えや修理、その他消耗品補充が契約に含まれており、エレベーターをつねに最良の状態に維持するため、点検・調整・修理・取替え等の整備を行います。契約に含まれないものとして、かご内および各階扉周りの意匠関係の取替え・修理・塗替え等があります。https://www.confluencefund.org/mansion-firefighting/maintenance-contract/
  


Posted by すず at 17:26 Comments(0)

2018年11月13日

過剰供給を呼び起こした規制緩和

二〇〇一年四月にKJ氏が総理に就任して、その後、各分野において規制緩和を実行していった。私たちに最も身近なこととして実感したのは、タクシーの規制緩和であった。景気低迷の中で、タクシーの供給台数は増加し、需給のバランスが崩れてしまい、タクシー料金にもその影響が表れた。 全国各地の夜の飲食街では、客待ちのタクシーが並んだ。

過剰供給を呼び起こした規制緩和
  


Posted by すず at 08:46 Comments(0)